2010年06月17日

さつき盆栽(大盃):植え替え、剪定

 さて、さつき盆栽の花後の剪定ですが、今回は大盃(オオサカズキ)という種類のさつきです。

盆栽目次

 前回のさつきは、盆栽の本にも書いてあるような典型的な剪定パターンでしたが、実際のさつきは種類によって枝の付きかたも違うため、剪定方法も異なります。

20100613-1s.jpg

まずこれが、開花の様子です。もう少し、花柄を摘み取り始めています。

20100616-1s.jpg

とりあえず、花柄まで含め花を摘み取りました。

植え替えの用土、用具類はこちらを参照してください。

http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-61.html

根の様子です。

20100616-2s.jpg

この盆栽は今年入手したものですから、お手入れが十分行き届いているわけではなく、根詰まりを起こすほどに細根が張っています。ここまでの状態になると、遅すぎるといった感じです。

十分に土を落とし、はさみで丁寧に切り詰めます。おおよそ3分の1ほどに切り詰めました。

20100616-3s.jpg

これまでのさつきは、典型的な枝の出方でしたが、それとはかなり違います。このオオサカズキの場合、細かい枝をすいて、中まで日を通すような剪定を行います。

枝振りをあまり大きくしたくないので、外に張り出している枝も切りました。

20100616-4s.jpg

これで完成です。最初に水をたっぷり与えて、鉢の下から土が出てこないようになるまで水を流します。その後、10日ほど日陰に置きます。ただし、根が出ていないうちは、あまり水を多く与えず、乾かない程度に与えます。

盆栽目次

ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
posted by ありんこ at 00:16 | Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: