2010年06月27日

梅盆栽:7月のお手入れ、花を咲かせるための水やり

 花物盆栽のお手入れで、最も重要なことは、いかにきれいに花を咲かせるかということです。

盆栽目次


 花を咲かせるための剪定、整枝、植え替え、肥料などなどがあります。

 梅盆栽の場合は、ちょっと変わったお手入れをします。それは、花芽が形成される7月から8月にかけて、水やりを抑えるということがあります。

 ただし、この方法は、枝一杯に花を咲かせるための方法ですので、風情のある少ない花を楽しみたい場合には、この方法は使いません。

 天候にもよりますので、一概には言えませんが、通常1日1度の水やりを2、3日に1度に変更します。こんな感じですが、もう少し葉が丸まっても大丈夫です。

20100626-3s.jpg

そして、水をやると、こんな感じに元気になります。

20100626-4s.jpg

葉の違いがわかりますよね。8月も半ばになれば、花芽がしっかり固まりますので、またふつうの水やりに戻します。

この方法は、意外と解説している書籍は少ないのですが、こちらには解説があります。

初めての盆栽

梅盆栽の他のお手入れや他の盆栽のお手入れについて知りたい方は、こちらの盆栽目次から検索してください。

盆栽目次




ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
タグ:梅盆栽
posted by ありんこ at 21:35 | Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: