2010年10月07日

雑木盆栽:盆栽の楽しみ、素性を解き明かす。

何度かお話しているように、私はしばしば庭に生えてきた雑木を盆栽にします。

生えたては、調べようもありませんので、そのままですが、
ある程度の大きさになると、植物辞典などで樹種を調べます。


しかし、このアプローチではなかなか簡単に樹種は判明しません。

知っている人が見れば、すぐわかるようなことでも、調べようとすると簡単ではありません。

樹種がわからないと、お手入れ法などは全く手探りです。

たとえ、樹種がわかったとしても、盆栽の人気樹種ではないので、ほとんど手探りです。

でも、そういったことも盆栽の楽しみ方の一つではないでしょうか。

さて、最近、剪定の記事を書いたこの盆栽。

20100920-1s.jpg


実は、街の中をぶらぶら歩いていて、たまたまマンションの周囲の植えられていたため、何と名札(?)までついていました。


20101005-3ss.jpg

ほぼ、間違いないだろうと言う結論に達しました。

そこに書いてある説明によると、この木は「もっこく」という木で、「常緑中高木。白アリが嫌う木。樹形が端正で庭木の王者とも称す。(つばき科)」とありました。

何となく、長年の胸のつかえが取れたようで、とても幸せな気分になりました。


ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽目次


「盆栽は初心者には難しそう」
「盆栽をやりたいけど、何から始めたらいいのか」

 と、思っていませんか?

 実は、ある方法を知れば、盆栽を簡単に楽しむことができます。

 しかも、短期間に1人で・・・

 テレビ・雑誌などでも数多く取り上げられ、芸能人も多く習いに行く、
 人気盆栽アーティストが盆栽上達法を大公開!


 5月23日の「ソロモン流」にも出演した人気盆栽アーティストがお届けする・・・・・


その方法とは?? ⇒ 盆栽のやさしいやり方をちょっとのぞいてみる。


 その方法とは?? ⇒ 【盆栽】藤田茂男の流儀 〜盆栽上達法〜

 何と、このページには吉川晃司さんや望月みささんが、この方に盆栽を習っている写真が載っています。
posted by ありんこ at 10:32 | Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: