2012年03月18日

もみじ盆栽:春の大切な作業。芽摘み。

もみじは植え替えが終わると、芽摘みです。

こんな感じに芽が出てきたら、

20120318-1.jpg

ピンセットで元の葉を開き気味にして、茎から切ります。

20120318-2-1.jpg

これで芽摘み終了です。

20120318-3.jpg

芽摘みの目的は、節間の短い枝を作ることにあります。

ですから、まだこれから木を大きくしたいとか、幹を太くしたい場合には芽摘みをしません。

つまり、育てている最中の木では芽摘みをしません。

もう完成して、鑑賞している木に行うのが芽摘みです。




初心者にもわかる盆栽の育て方

今、必要なお手入れ、育て方をメールでお届けします。
メールを読むだけで、立派な盆栽に育てることができます。


登録は簡単です。こちらをクリック 

        ↓↓↓

盆栽メールバナー-4.jpg


ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村






盆栽目次


梅、さくら、五葉松、もみじ、さつきの育て方、剪定法、年間のお手入れスケジュールなどはこちら。




藤田茂男の流儀 〜盆栽上達法〜

盆栽を簡単に習ってみたいと思ったら




アマゾンミニ盆栽通販

盆栽の入手ならこちら。














posted by ありんこ at 18:13 | Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: